「沖縄スタイル」(沖縄大好きの情報雑誌)

ここでは、「沖縄スタイル」(沖縄大好きの情報雑誌) に関する記事を紹介しています。
沖縄売れ筋土産/特産品

琉球酒豪伝説-21週楽天キング1位の人気のサプリメントです。 琉球酒豪伝説
「ちゅら玉」ストラップ(うみんちゅの心)-琉球ガラスと浮き玉をモチーフ。 ちゅら玉ストラップ
琉球ガラス(クリアハーフスタンブラー)-沖縄の青い海のような透き通るブルー。 琉球ガラス(クリアハーフスタンブラー)
紅芋菓子詰め合わせセット-沖縄県内でも、常に人気を誇るお菓子です。 紅芋菓子詰め合わせセット
琉球もろみ酢(900ml)ペットボトル入-美容、ダイエット、健康の強い味方!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 はい、今日は「沖縄スタイル」っていう本の紹介するさー。だけど、「オバァ烈伝」の話したら、リクエスト、あい、また横文字使ったさー。オバァも段々アメリカーになってきたねー。リクエストがあるさー、もっと聞きたいって。

 あっさ、だけどね、あんた、みんな本買うお金ケチってからに、オバァに話70もさせるつもりかねー。本屋ー行きなさい、本屋ーで「オバァ烈伝」の本買いなさい。オバァしかしてからに、ここで全部話しさせようとしているのかねー、デージナトーン。

 何でー、オバァ、そんな言っても、、ま、ま、そこのお二人さん、、
ゲ、ゲ、ゲ~~~!一人二役ならぬ三役までしようとしている私、恐ろしい~~!!


 という事で、この記事を最初に見た人は何が何だか解らないかと思います。「オバァ烈伝」という本の紹介をした所、もっと聞かせてと要望が有ったのです。オバァの話をしたら、どうにも天下無敵のオバァの霊が乗り移って、オバァ口調が1週間は続いて困ったもんです!

 駄目押しは昨日のNHKのテレビの「太陽(ティダ)かんかん」のアンコールシリーズでりきやーの扮するオバァが宮元亜門さんをゲストに招いて話をしていました。

    FC2 Blog Ranking人気blogランキング
宮元亜門さんは1999年の4月4日から玉城村の海の見える家を開放して、友人知人でもない普通の人を家に招くそうです。招く、、と言うより、誰でもこの日は無礼講の如く、宮元さんの家に入れるのです。

 その光景はさながら何かのお祭り、、宮元さんは、引きこもりという体験を持ちながら、ミュージカルという、演出という素晴らしい才能を開花しました。その宮元さんは片意地はった平和ではなく、足元にあるような平和を発信していきたい、そんなような事を話していました。

 縁が有って、沖縄に移り住んできた宮元さん、地域の人たちとの触れ合いを通して沖縄の良さを発信している宮元さん、ありがとう。もちろん、他の多くの沖縄にやって来たみんな、ありがとう。

 「慶良間(けらま)や見ゆしが、まちげやみーらん」-慶良間は見えるがまつげは見えない。遠く海の向こうの慶良間は見えるのに自分のまつげは見えない、、灯台元暮らし、案外、沖縄に住む私達、そうなのかもしれません。

 そういえば、オバァが話していた「しかしてからに」はおだてて、「デージナトーン」は大変なことになった、のような意味です。話があべこべになったんですが、りきやーのオバァも私に乗り移って、ここ数日は何か書こうとしたら、オバァ口調になる私で、まさにデージナトーンでしたー。

 さて、私が沖縄関係の雑誌で気になったのが「沖縄スタイル」という本です。きれいな写真といろいろな人とのやりとり、取材がしてあり、沖縄に移住する人、沖縄が好きな人には購読してほしい一冊です。最新号も発売されているようですが、私が店頭に行った時は10月号が並んでいました。

 という事で10月号は特集、やっぱり沖縄が好き。全国の沖縄マニアが大集合して私のあなたの沖縄を語っています。移住者も沢山登場して、その職種は、ライター、リサイクルショップオーナー、広告代理店社員、サーファー、スーパー関係などです。北海道から民俗学に魅せられて沖縄に移住した青年もいます。

 東京、大阪、名古屋の沖縄マニアが集まり、喧々諤々楽しく語っています。例えば、「自慢の沖縄アイテム」「燃えるオキナワンナイト」、「東京de沖縄的食生活」などが紙面を飾ります。

 沖縄起業考では、県の産業復興公社の支援で企業した人たち、例えば、スパカレッジ、リゾートウェディングプロデュース人材育成、砕石排出、久米島海層水を利用した藻類とアワビの養殖などの特集が組まれています。

 また、実際に移住した人の足跡を追っていて、東京沖縄移住計画第9話でした。南の島に宿を作る方法、ステップ26 二度目の冬、ステップ27 棟上式、ステップ28 ネーミング、の文字が目に留まりました。

 あ、そういえば、離島の医療産業、島の医療をささえる、と名うって波照間、久米島、他の現状も紹介してあったな~。それと沖縄厳選品も。

 さて、この「沖縄スタイル」エイ出版からで980円です。沖縄移住を考えている、沖縄が好きな方にはお勧めです。

 オバァ、何でこの本いいわけ?あっさ、写真カラーだのに、きれいさー。いい物に理由も何もあるねー、あんた、いいのはいいわけさー。あいえなー、オバァの話はむる意味わからん!これは、買って読むしかないねー。

  さとりんこ注:むる(全部)あいえなー(あら、まあといったニュアンス)

 

 
 ちと役に立ちましたらポチッとお願いします。応援してくれて心からありがとう。

      FC2 Blog Ranking人気blogランキング


沖縄スタイルさんのHPは:沖縄スタイル

*沖縄移住体験談、三線教室まであるよ~!掲示板もあるさ~。 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okinawamatsuri.blog47.fc2.com/tb.php/14-e3f7cd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google

 | さとりんこ走る!沖縄の祭りと沖縄の年間行事ブログトップへ | 
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング